値引き交渉

新車購入に重要な値引き交渉とは!

ここでは新車購入の要と言っても間違いではない”値引き交渉”についてのコンテンツになります。今ではいろいろな値引き交渉の情報が飛び交っていますが、いくつかのQ&A形式でお伝え出来ればと思っています。ではどうぞ!

Q:新車値引き交渉をするのはどこが一番良いの?
A:正規ディーラーとサブディーラーと言うのが新車を購入する為に利用出来るところです。正規ディーラーはわかると思いますが、サブディーラーと言って自動車整備工場などが新車を販売している事もあるのです。もちろん双方で値引き交渉が必要になってきますし、これに成功するか?しないか?で購入金額は変わってきます。結論から言いますと、サブディーラーよりも正規ディーラーの方が良いでしょうね!やはり値引き交渉をするのは正規ディーラーにしましょう。

Q:新車値引きの限度額っていくら?決まっているの?
A:これは決まっています。例えばトヨタアルファードなら30万円、日産セレナなら25万円、このように新車値引き限度額は決まっています。ただ…交渉方法一つで最後にはもっとたくさんの新車値引きを行ってもら事も出来ます。

Q:モデルチェンジ前と後、どっちが新車値引きが多い?
A:これはモデルチェンジ前ですね。ただ値引きについてはモデルチェンジ前ですが、新車購入を考えると一概には言えません。やっぱりモデルチェンジ後の方が車としては良いですからね。フルモデルチェンジだと値引きは大きく変わってしまいますが、マイナーチェンジぐらいだったらモデルチェンジ後の値引きもかわらない事もあります。こういうのはチャンス!ですよね。

Q:新車値引き交渉ってどうやってすれば良いの?
A:これはいろいろな方法があります。新車購入の時期によっても変わってきますし。もし基本的な交渉としては、
・何も交渉をしない状態で見積りを出してもらう
・営業からいろいろとリサーチをされてもしっかりとは答えない
・後日、再度交渉がしたい旨を伝える
・最初にもらった見積りを元に予算を決める
・予算-20万円ぐらいで交渉スタート!
このような順番だと最終的には予算内に収まる事が多いです。

このような方法が新車値引き交渉にはあります。まだ他にもありますので、今後も更新をしていきたいと思います。